ファイルトランスポーター
(Filetransporter : Transporting File System for Transcription )

ファイルトランスポーターをご利用の方は、「利用説明」をご覧の上[ログイン]をクリックしてください

※(株)アドレスの業務用システムであるため、第三者へはファイルを送信できません。





※ログインには「ユーザー名」と「パスワード」が必要です。

※上記[ログイン]ボタンをクリックしてもログイン出来ない場合は、下記【代替リンク】をお試し下さい。

【代替リンク】








 アドレスホームページに戻る 


ファイルトランスポーター
―利用説明―

<目次>
T.ファイルトランスポーター概要
U.利用方法
(1) 利用申込み

(2) ファイルトランスポーターのページへ
(3) お客様情報の入力
(4) ファイルの送信
(5) 送信の完了

V.ご利用上の注意とお問い合わせ
(付録) ファイルの受け渡し方法比較表

T.ファイルトランスポーター概要

大容量の音声ファイル(WAV,MP3,DVF,etc)や資料ファイル(PPT,PDF,etc)をインターネット経由でアドレスのWebサーバーにアップロードできるサービスです。
<特徴>
@ 送信ファイルが弊社サーバーに直接送信(アップロード)されるので、第三者のサイトやシステムを経由する必要がありません。
A パスワードでアクセス制限を課しているため、情報の機密性が保持されます。
B 送信可能なファイルサイズは、最大1GBです。
C 無料でご利用いただけます(お見積用の送信も歓迎)。
<注意事項>
@ ご利用側の通信環境およびファイルのサイズによって、送信に時間がかかる場合があります。
A ユーザー名とパスワードが必要です。ご利用の都度発行いたします。
B 弊社の業務に関するシステムであるため、他者にファイルを送信できません。


 TOPに戻る 

 アドレスホームページに戻る 

U.利用方法

(1)利用申込み
@ ご利用の前に、ファイルトランスポーター利用の旨をお電話もしくはE-mail([申し込む]をクリック)でお知らせください。
A その後、弊社より「ユーザー名」と「パスワード」をE-mailでお伝えいたします。
ファイルトランスポーターは、「宅ファイル便」などのオンラインストレージサービスとは異なり、他者へのファイル配達は行っていません。ご了承ください。
クリック 
(2)ファイルトランスポーターのページへ
@ 弊社ホームページへアクセス
⇒トップページのメニューにある[ファイルトランスポーター]ボタンをクリックしてください。
説明&ログインのページ(本ページ)に移動します
A 説明&ログインページ[ログイン]ボタンをクリックしてください。
ダイアログボックスが表示されます(下図)
B (1)利用申込み」でお伝えした「ユーザー名」と「パスワード」を入力してください。
ユーザー名、パスワードの入力
C 確認後、[OK]ボタンをクリックしてください。
(3)お客様情報の入力
お客様情報の入力
基本情報をご入力いただき、[次へ]ボタンをクリックしてください。   記入例はこちら
<注意事項>
@ 全項目入力必須です。
A ファイル送信が完了した際、本フォームに入力されたメールアドレスに送信完了通知をお送りします。
確認可能なメールアドレスを記入してください。
B 取得した個人情報は、このファイル送信に関する問い合わせなど弊社からの連絡以外には利用いたしません。
(4)ファイルの送信
ファイルの送信
@ 前画面での入力事項に誤りがないかご確認ください。
※不都合がありましたら、[戻る]ボタンをクリックし、お客様情報入力フォームにて訂正してください。
A [参照...]ボタンをクリックし、ダイアログボックスにおいて送信対象のファイルを[開く(O)]ボタンで選択してください。
B 送信ファイルの詳細についてなどの情報は「通信欄」をご利用ください(無記入でも結構です)。
C 内容を確認の上、[送信]ボタンをクリックしてください。   記入例はこちら
送信が開始されます
D 送信が完了すると送信完了画面に切り替わります。
<注意事項>
@ ファイル名に以下の記号が使用されている場合、正しく送信されません。
(送信されても弊社で受信できない場合があります)。
送信前にファイル名を変更してください。
「※」「*」「!」「#」等の記号・・・・・※
スペース
OSに依存する特殊文字(@A等)
※「.(ピリオド)」、「−(ハイフン)」、「_(アンダースコア)」はご利用いただけます。
A 一度に送信可能なファイルは三つまでです。
四つ以上のファイルを送信する場合、先に三つまで送信し、送信完了のメッセージをお待ちください。
送信完了画面の
[戻る]から再度送信フォームに戻れます(再ログインの必要はありません)。
B 複数ファイルを圧縮ソフトなどによってまとめたファイルも送信可能です(zip、lzh等)。
C 完了まで時間がかかる場合があります。
送信中は画面が切り替わりませんのでそのままお待ちください。
D 送信状況はウインドウ下部のステータスバーでもご確認いただけますが、送信状況を正しく表示しているわけではありませんのでご注意ください。
(5)送信の完了
<送信完了画面>
送信の完了
<完了通知メール>
完了通知メール
送信完了画面(上図)が表示されればファイル送信は完了です。
ほかの画面が表示された場合はこちらをご参照ください
同時にお客さま情報入力フォームで入力されたメールアドレスに完了通知が配信されます(下図)。
間違いがないかご確認ください。
※完了通知のE-mailが届いていない場合、ファイル送信が正しく完了していない恐れがあります。
  しばらく待ってもメールが届かなければご連絡ください。


 TOPに戻る 

 アドレスホームページに戻る 

V.ご利用上の注意とお問い合わせ

@ 送信ファイルの暗号化をご希望の場合、パスワードと共に暗号化用の公開鍵をお送りします。
なお、暗号化ソフトのインストールが必要です。
詳細は別紙参照
A システム上、弊社以外には送信できません。
B パスワードはご利用の都度発行いたします。
前回発行されたパスワードの再度のご利用はできません。
C 推奨環境 : Windows XP IE6.0以上
D ご不明な点、不具合などありましたら、恐れ入りますが下記までご連絡ください。
株式会社アドレス 営業部
〒 921-8147 石川県金沢市大額1-342-3
TEL:076-298-8585
FAX:076-298-7665
E-mail:file@adrs-p.jp


 TOPに戻る 

 アドレスホームページに戻る 


(付録) ファイルの受け渡し方法比較表


方法 メリット デメリット
ファイルトランスポーター
@ インターネットに接続されているならばどこからでも送信可能
A メーラー不要
B 他のサイトやシステムを媒介せずに
直接送付
C 1GBまで受信可能
@ パスワードの受渡し手続きが利用の都度必要
大容量受信用
メールアドレス

(file@adrs-p.jp)
@ パスワード発行手続き不要
A 送信作業が容易(メール添付)
B 500MBまで受信可能
@ 送信側の容量制限および処理能力によって送信できない場合がある
A 容量によっては送信に時間が
かかる
通常の電子メール
@ パスワード発行手続き不要
A 送信作業が容易(メール添付)
B 6MBまで受信可能
@ 送信側の容量制限によって送信
できない場合がある
A 6MBを越えるサイズのファイルは
受信不可能
大サイズファイル送信の
フリーサイト
@ インターネットに接続されているならばどこからでも送信可能
A メーラー不要
B サイトによって異なる
@ 会員登録等の手続き必要
A 利用サイトが混雑すると送受信ともに時間がかかる
CD等録音媒体の
宅配(郵便)発送
@ 通信環境・録音媒体(DVD・カセットテープ等)にかかわらず送付可能。
@ 運搬に時間がかかる
A 配送料金が発生
B 梱包等の手間が発生


 TOPに戻る 

 アドレスホームページに戻る